Galerie momo

2009年に渡仏後、香水の調香を5eme senseで学ぶ、卒業制作で自らの香水3種類を発表する。

その後、INSTITUT D'ETUDES SUPERIEURES DES ARTS (IESA) にて美術史、美術市場の修士課程を卒業し、

”Expert en commercialisation et diffusion des œuvres d’art”という国家資格を取得する。

額装、カルトナージュをフランス国家資格所有のANNIE GUILLEMARDに師事。

パリ6区サンジェルマン・デ・プレにあるGalerie Daniel Besseichにて2年間勤務し、フランス人アーティストはもとより、イタリア、中国、イラン、ユーゴスラビア、チュニジアなどの様々な国のアーティストの個展開催をしてきました。その後、2016年東京にGalerie momoを開廊する。

​休日にはパリのBrocante (蚤の市)で掘り出し物を見つけたり、パリの街中に残る歴史的なパッサージュを散策している。

​最近では、出産を機に”もったいない精神”に溢れたママコミュニティのおかげで中古のパリの子供服にも興味を持ち始める。

​パリの子供服はかわいい!!

ささやかな場所ですが、ここから日本とフランスを中心に芸術で世界平和に貢献できる企画を発信していけたらと思っております。

私は2009年からパリが生活の拠点になっていますが、私はこのギャルリーで皆様にお目にかかることを楽しみにしております。

 

Galerie momo オーナー、奈良 桃子

IMG_6880.JPG