Elsa CASSAGNE/エルザ・カッサーニュ

パリ在住フランス人アーティスト。

2001年にパリの芸術学校 l’école Duperré (DSAA mode et environnement & BTS communication visuelle)を修了。

2007年より版画の制作を始める。

彼女の作品は自信の幼少期の思い出や自分が読んだ物語からインスピレーショを受けることが多い。

2011年には不思議の国のアリスをテーマにした作品を発表した。

 今回のPeau d'âmerシリーズはアメリカ人作家Clarissa Pinkola Estés (クラリッサ・ピンコラ・エステス)の「狼と駈ける女たち」という作品からインスピレーションをもらい、また今年の11月にパリでCOP21(国連気候変動枠組条約第21回締約国会議)が開催されたということもあり、地球温暖化への懸念をメッセージとしている。

 エルザは版画作家と共にグラフィックアーティストとしても活躍している。

© 2016 by Galerie momo .(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

1-48-1 Umegaoka Setagayaku Tokyo 1540022 Japon

  • Facebook Clean